2005年09月07日

カメラ欲しい!

まえに書いたけど、デジカメが壊れたのさ。
別にバイクに乗っているときに壊れた訳じゃなくて、ある日突然電源が入らなくなってしまったのだ。

FUJIのFinePix401という古い機種なんだけど、ワシはFUJIの青色再現性が気に入っていて、その前からずっとFUJIばかり使っている。
だから次に買うときも当然FUJIにしたかったのだが・・・

無いんだよね。防水仕様のデジカメが、FUJIには(えらく高いヤツにはあるらしい)

そこで探してみたら、こんなのありました。
PENTAX Optio WP
optio_wp.jpg
防水:JIS保護等級8級/防塵:JIS保護等級5級(IP58) で、水深1.5mまで撮影可能。しかも防塵性もあるのでバイクツーリングに持ち歩くのに最適!だと思う。

なんたってバイクのツーリングは雨との戦いといっても過言ではないでしょ?
そんなとき、以前書いたカシオのG'z ONE携帯やこれみたいなカメラは心強いよ。
慌ててビニール袋でくるまなくて良いんだもん(笑)

メーカーのホームページで実写サンプルを見てみると、若干色の再現性に問題があったり、500万画素とは思えないほど画像自体が荒かったりという不満はあるけど、カシオの防水カメラよりは遙かにマシだから我慢できる範囲といえる(カシオ、携帯は良いのにカメラはダメダメだな)


そろそろ価格も下がってきたみたいだから、もう一声下がったら買おうかな・・・



買えるかな?(笑)
posted by ぶちょ at 15:23| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

FOX OFFROAD TRACKER

fox_offroad_tracker_b.jpg決して物欲からじゃないんです。
はい、今日のプチツー(あとで報告)にて、10年近く連れ添ってきたMyブーツが御臨終いたしましたのです。

思いおこせば数年前、一度ソールが剥がれたのを直したのですが、またもや剥がれて・・・(T-T)
再手術に耐えられるだけの体力があるとも思えず、ここはひとつ、買い替えをしちゃおうかなぁ〜〜〜なんて♪・・・(・〇・;)
物欲じゃないんですよ、ホントに。

そんなことを考えているときにこんな製品のニュースが!
まさに天啓!これこそ福音!!

Gaerne ED-Proの向こうを張った、FOX OFFROAD TRACKER
しなやかさでは同等らしく、プロテクション能力は上というふれ込み。
しかも!価格は10000円近く低く設定されてるとのこと。

買うしかないでしょう?
posted by ぶちょ at 20:42| 千葉 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

Gaerne Toughgear

ブーツが欲しいぞ、ブーツが・・・
スニーカーじゃ心もとないし、MXブーツじゃ大げさすぎる。
ワークブーツはヒモがめんどくさいしね。

そんなワタクシにはコレ!
toughgear01.jpg


Gaerne tough gear
これは理想的な街乗り用のブーツかも。

価格はちと高いが、10年使えば安いもんだ。
「やんちゃ」ぢゃ人後に落ちんしなw
posted by ぶちょ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

憬れのガレージライフ

みんなはどんな保管場所にバイクを仕舞っている?
ウチの場合はクルマ用のガレージに軽自動車が入っていて、その後ろに少しだけスペースがあるので無理矢理突っこんでいる。
一応雨風はしのげるんだけど、整備をするには如何せん狭い。

続きを読む
posted by ぶちょ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

G'zOne Type-R

casio-gz1.jpg先にGPSについて書いたばかりだが、auからこんな携帯が発売されるらしい。
まさに欲しかったもの!!


雨にもマケズ風にもマケズ
・・・こんなヘビーデューティーな携帯が欲しかった。

続きを読む
posted by ぶちょ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

GPS

g-gps.jpg林道を走るのに、というか林道に到達するのにGPSなんて不粋なモノはいらないと思っていた。
でも、先の山梨ツーリングで部員が持ってきたのを見てビックリした。

詳細な日本地図、しかもちゃんと細い林道まできちんと表示されている上に、ナビゲーション機能まで付いているではないか。
さすがに「コレは欲しい!」と思ったね。

ほとんど目標物のない山の中では、地図があったところで自分がどこにいて どちらを向いているのか何て分からない。
だから目指す林道の入口が あとどれくらいなのか、どちらの方向なのかを教えてくれるGPSは頼りになる相棒だ。

それに「ログ機能」というのがあるので、帰還後に手持ちの地図にルートを書き写すことでオリジナルの林道マップが出来上がる。

こんな便利な機械をなんで毛嫌いしていたんだろう??

問題はその値段。
12万円・・・(T-T)
posted by ぶちょ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。