2006年08月10日

パブコメ募集

 お久しぶりです。
突然ですが、国交相で道路法にかんするパブコメ募集です。

 道路法は道路行政の基本を定める”道の憲法”です。施行令は運用上の細則を決める政令です。
この中で、道路上のバイク駐車スペースを設置し、どう許可基準を作るかということがパブコメのテーマとなっています。

 非常に時間が限られているのでサイトの紹介に留めますが、是非みなさんのご意見を送って下さい。

 詳細な内容はこちらのサイトで確認して下さい。
【中島みなみのバイカーズスイッチ】バイク駐車問題パブコメ
 

posted by ぶちょ at 08:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとう!

昨年は個人的な多忙さで後半の活動がおろそかになってしまったけど、今年も同じ調子で頑張りたいと思います(ヲイ)

お世話になった方々、コメントをくれた方々、本年も宜しくお願いいたしますm(__)m
posted by ぶちょ at 00:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

し〜まったぁ〜っ!!!!!!!!

 つい先日、仕事用に使っていたレンタルサーバを変更したのだ。
このホームページも元もとはそこに間借りしていたんだけど、メイン部分はブログ化したわけ。
でも、掲示板とリンク集はそのままレンタルサーバ側に置いてCGI動かしてたんだけど・・・

 データバックアップ取る前にDNS切り換えしてしもうた(T-T)
既に旧サーバにはアクセスできないので、復帰は不可能・・・orz


うぅぅ・・・掲示板に書きこんでくれた方々、申し訳ないm(__)m
posted by ぶちょ at 17:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

いや、嬉しいな〜♪

 あのね、ウチの倶楽部員の雨男さんが結婚するのよ。
それも同じ倶楽部員のyuさんとね。

 随分前からつき合っているという話は聞いていたから「もしかして・・・」という期待はあったんだけど、ついに・・・だよ。

 倶楽部つくった甲斐があったぁ〜(T-T)

こりゃ23日の忘年会は肴が一品増えたから盛りあがるぞ〜(`▼´)ケケ
posted by ぶちょ at 08:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

乗っておりません

もうね、全く乗っておりません。
時間欲しいです(ToT)

それでもね、先日「チェーンオイルくらいは指しておこう♪」と思い、シートカバーをはぐろうとしたら・・・



アオガエルが鎮座しておりました。


シートカバーをはぐると・・・



オオカマキリが越冬準備をしておりました。(するのか?)



Give me 遊ぶ時間・・・orz
posted by ぶちょ at 16:56| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月08日

首都高の料金制度が変わるらしい!?

 ※NPO ARROWのホームページから引用

 首都高速道路株式会社では、今後の料金制度についての意見募集をおこなっています。
http://www.shutoko.jp/news/bosyu/cus_vol1/index.html
平成20年度の対距離料金制移行を目指して、今後具体的な制度設計を行うためにユーザーからの意見を集約するということですので、この機会に是非みなさんの意見を送りましょう。

 現状のプランニングを見ると一見安くなるような気もしますが、よく見るとかなりの割合で値上げされる区間も存在します。いわば実質的な値上げとも取れるプランニングです。

 今よりもっと安い料金体制にさせるためにも、これ以上の値上げをさせないためにも、そして二輪専用の料金体系を導入させるためにも、是非みなさんの声を届けましょう!

締め切りは11月14日午後5時必着です。


都内に住む方だけではなく、東京を経由してツーリングする人にも関係大有りなことですよね。
みんなで意見を送ろう!
posted by ぶちょ at 23:02| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

それから

ながらく休止中だった高速道路二輪車二人乗り規制撤廃会議の後継団体「ARROW」(Association of Riders' Rights,Obligations and Welfare)の活動を開始しました。

興味のある方は是非遊びに来てください。
posted by ぶちょ at 13:15| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ポッドキャスティングテスト

やっとブログをいじくる時間ができた。
もうね、殺人的なスケジュールなのよ、仕事が。
最近は忙しすぎてバイクには指いっぽん触ってもいません。
休みくれw

ところで、なにやらseesaaでは自動で音声ファイルの生成をおこなってくれるというので、テストしてみましょう。
うまくこれが再生されるのかな?

posted by ぶちょ at 04:02| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

ダーヌポから

オフロードレース情報のメッカとして有名なダーヌポにこんな記事が。

「ヤマハの精密ペーパークラフト、次回作は……」

いや〜、ヤマハのホームページにこんなサービスがあるとはシラナカッタヨ(笑)
粋なことしてくれるね、ヤマハさん。

赤いYZF-R1なんて、本体の他に「アクセサリーキット」として工具箱やレーシングスタンド、はてはスペアタイヤまでダウンロードできるんだから(爆)

秋の夜長、こんな遊びで時間を過ごすのもバイク乗りとしては楽しい鴨(笑)
もちろん新作(YZ450FM)が公開されたら、作らせていただきますよ!

ただWindows(と、その対応プリンタ)だとヤマハのきれいなブルーが上手く再現できないような気が・・・
posted by ぶちょ at 22:40| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニッサンセレナはトランスポーターとして使えるか

serena.jpg ワシもそうだが、ウチのカアチャンもクルマのディーラーをひやかしにいくのが大好きだ。
ということで、先の日曜日に近所のニッサンディーラーへいき、セレナに試乗してきた。
いかにも興味がありそうな顔をして価格表までもらいながら、その実まったく買う気がないという、ディーラー泣かせの実にイヤな客たちの登場である(笑)

 以前書いたステップワゴン(以下、SW)と違うのは、やたらデカく感じることだ。
車体の高さは7cm程度しか違わないのだが、とにかく大きく見える。
小振りなエルグランドという感じだ。

高級感のある閉まり方(バフゥゥンッ!って感じ。SWは"ベシャンッ!")をするドアを閉め、運転した感じはスゴク自然な感じで、特に背の高いクルマを運転しているという感じはない。

そしてホンダみたいに軽すぎずに、自然な感じのパワーステアリングを操作して街中を走る限りパワーもそこそこあるようだし、なによりCVTを使った無段変速のトランスミッションは、変なショックもなくて快適だった。

 でも、そんなことよりもワシ的には「どれくらい楽に、余裕を持ってバイクを積めるか」が最大の関心事。そんな視点で見てみると・・・

まず車高だが、SWより7cmも高いのに、室内高は僅か5mm余裕があるだけ。つまりフロアの位置が高いと言うことになる。
車高の違いがそのまま室内高の違いになっていてくれれば良かったのだが(^^;

次にシート。SWより明らかに高級そうに見える分厚いシートは、ワシ的視点から見れば「大きく、重く動かし辛い」ものに見える。
三列目シートも分厚いので、フリップアップした後のスペースが明らかにSWより狭いと思う。

 ただ、一つ発見したのだが、セレナの二列目シートは左右に分かれたスプリットタイプで、真ん中にはオフロードバイクの前輪がちょうど収まりそうなスペースがあるのだ。
もしかすると、二列目シートを外さなくてもバイクがまっすぐに入るかもしれない。
でも、250クラスだと、長さ的に真っ直ぐには入らないか??
カタログなどにも、そこいら辺の数値がでていないのだ・・・orz


 ということで、純粋に乗用車として見ればとても良いクルマなのだが、トランスポーターとして考えると気になる点もいくつか見られる。
室内高のことや、汚れたら気になる高級そうなカーペットやら・・・
この点では、コンパクトだが同じくらいの室内高があり、汚れてもすぐ拭けるフローリング床のSWが捨てがたい気がする。
posted by ぶちょ at 13:51| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

バイクの駐車場を増やそう!

バイクに対する駐車違反取り締まりが厳しくなる一方の昨今・・・
んなこと言ったって、駐輪場がなきゃ仕方ないジャン!

っと嘆くまえに、署名しましょう。
動かなければ、声を出さなければ何も変わりません。

http://www.nmca.gr.jp/voice/signature_parking.php

NMCA(日本二輪車協会)のサイトで電子署名を募集しています。
当然、ワシもしてきましたよ。
posted by ぶちょ at 21:15| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

ガソリン代、痛い!

 とうとうガソリンが130円の大台を突破してしまいましたね・・・orz
250とはいえ、燃費が悪いCRMなんかに乗っていると、非常に気になります>ガソリン価格
いまのところ第一次オイルショックのような馬鹿騒ぎの気配はない(さすがに学習した?)けど、今までのように無頓着ではいられないですね。

続きを読む
posted by ぶちょ at 17:41| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

偉いぞ!栃木県!!

- YOMIURI Online より -

宇都宮の国道119号、一般道なのに速度80キロOK

 栃木県警は1日、宇都宮市の国道119号「宇都宮北道路」の最高速度規制を時速80キロに引き上げると発表した。

 警察庁によると、無料の一般道路で最高速度が80キロとなるのは全国で初めて。標識設置などを行い、11月中旬に実施する。

 宇都宮北道路は、宇都宮市街地と東北自動車道宇都宮インターチェンジを結ぶ全線高架の一般道路で上り、下り各2車線(約4・9キロ 地図)。自転車や歩行者などの通行は禁止されている。

 現在の最高速度は法定の60キロ。大半の車はそれを超える速度で走行しているのが実態だが、2003年3月の供用開始以来、交通事故が物損1件にとどまっており、「規制速度を引き上げても安全性の確保が可能」と見直しを決めた。

(2005年9月1日22時53分 読売新聞)

DATE:2005/09/01 23:23
URL:http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050901i416.htm


 イヤ、近年、高速道路の二人乗り規制撤廃と並んで、快挙ともいえる出来事だね。
特に次の部分が肝心。

> 現在の最高速度は法定の60キロ。
> 大半の車はそれを超える速度で走行しているのが実態だが、
> 2003年3月の供用開始以来、交通事故が物損1件にとどまっており、
> 「規制速度を引き上げても安全性の確保が可能」と見直しを決めた。


 現実に法を合わせるという、しごくまっとうな判断がなされた訳だ。
やれば出来るじゃん、警察!
歩行者や自転車は走れないという条件付きだが、逆に言えば、こういう道路は規制の再検討をする価値があるということを栃木県(県警)が証明したようなモノだ。

 あとは、調子に乗って事故件数を増やさないようみんなで気をつけて、同様の事例をもっと増やしていこうよ。

それにひきかえ、歩行者も自転車もいない有料自動車道の「京葉道路」で60Km/h規制している千葉県って一体・・・orz
posted by ぶちょ at 23:39| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防災の日

だそうです、今日は。
関東大震災の教訓を忘れるな!ということで制定された記念日ですが、みなさん、いかがでしょう?>防災の備え

キャンプなどやる人は比較的グッズも持っているだろうから、いざというときでもナントカなりそうだけど、普通はどうして良いかワカラナイのではないかな?

防災といえば風魔習志野雨男店長がやっているRBRescue support Bike network)活動などが思い浮かぶけど、ホント、頭の下がる活動です。
興味のある方は、こちらをご覧くださいませ。

防災の日が「忘災の日」にならないよう、今日からまた一年、気を引き締めていきましょう!
posted by ぶちょ at 17:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

おっと、忘れてた!

IMG_0920.JPG日常的にゴタゴタ忙しかったり、yuzoさんのBTOUでのことがあったりですっかり忘れてたけど、クラブのステッカーができたのだ(^^)

例によって風魔習志野雨男店長が手配してくれたんだけど、大満足の出来でした。
既にワシのCRMとヴェクスターには貼ってある。
ヘルメットにも貼ったしね♪

実はyuzoさんの出国前に完成していたので彼のマシンにも貼ってるんだけど、写真は残っているのかな?
posted by ぶちょ at 08:36| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

New Boots

少し前だが、新しいブーツが届いた。
FOX以前書いたとおり、FOX OFFROAD TRACKERというやつだ。



IMG_0914.JPG10年近く付き合ってきた古女房のブーツとはおさらばして、気分一新!


噂どおりスゴク軽くてしなやかなヤツで、初めて足を通したというのに、まるで何年も履きこんだような感触はウキウキしてくる。

しかし実際に測ってみると、その差は僅か200gしかない。
AXO(旧):約1700g
FOX(新):約1500g
(体重計での計測なので 大雑把です)

たった200gでも、こんなに違って感じるなんて・・・
人間って意外とセンシティブなんだと実感してしまった。

ただAXOに比べると足首周りが柔軟すぎて、プロテクションにちょっと不安を覚えるのも事実。
まあ、大昔にSIDIのSuper Trialで林道ツーリングやEDレースしていたのだから問題は無いかな?
ってか、今までのがワシにはゴツ過ぎたのさ。

さ、これ履いてどこにいこう?
posted by ぶちょ at 16:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

鉄の男

 16日にyuzoさんを迎えに、成田空港へ行ってきた。

 21時着予定のChine Air 421は2時間遅れの着に変更されたらしい。
一緒に行った雨男店長と二人で「んじゃ、寝ますか?」ということになり、ロビーのベンチに横になっていると、頻繁に警備員が「お迎えですか?」と訊きに来る。
そりゃ、よれたTシャツと短パン、それにビーサン履いてゴロゴロすると言う怪しさ大爆発なカッコなので文句も言えないが、もう少し寝かせてくれ( ̄▽ ̄;)>職員

 飛行機は22時55分着。その上バゲッジクレームでもトラブルがあり、人間が出てきたのはほとんど日付が変わる頃だった・・・orz

 BackOffの編集長に荷物を持ってもらい、空港職員に車イスを押してもらいながら到着口から出てきたyuzoさんは、自分でも歩けるとは言っていたがやはり疲労の色が濃い感じ。
本人談では「骨折はしていないようだ」とのことだが、足の付け根の内出血がひどいらしい。

 パーキングサービスの人間がロビー出口まで持ってきてくれていたyuzoさんのクルマは、さすが元オーストラリア軍の兵員輸送車で、乗り心地を考えたらオフロードバイクに乗って帰った方が余程マシな感じがする車輌だ。キズに響きそうなのでワシのクルマに乗せることにする。
確かに本人が言うとおり自力で歩いてクルマに乗りはしたが、外から見る限りは外傷はないのだが、かなり辛そうだ。

 帰りすがらいろいろと話を聞いたが、よく生きていたものだとビックリするやら呆れるやら。
6速全開。推定120Km/hほどでラクダ草(どんな草だ?)のコブにぶちあたったらしく、20mほど空中を足で走りながら跳ばされたということだ。
そばにいたエントラントは「ありゃ両脚グチャグチャかも・・・」と思ったらしいし、ちょうど上を通りかかったドクターヘリの乗員は「死んだ・・・」と思ったらしい。改めてyuzoさんのタフさと強運に感心するよ。

 1時過ぎにyuzoさん宅に到着。
クルマから歩いて玄関に入ったところを確認して、雨男店長と一緒に帰った。

 なんかね、怪我ももちろんだけど精神的なショックが大きいようで、何と声をかければ良いのか判らず、本人は気を使ってかいろいろ話してくれるんだけど、クルマの中では生返事ばかりしていたような気がする>自分
 軽々しく「気持ちは判るよ」なんて言えないし、「気にするなよ」とも言えないじゃない?
こんな時は黙っているのが一番なんだろうな。

 さて、ワシの目の前でさんざん歩いていたyuzoさん。
翌日、病院での検査結果は、股関節まわりを3ヶ所も骨折していた

 yuzoさん、アンタって一体・・・( ̄▽ ̄;)


※最後に
怪我をした仲間を助けてくださった国内外の関係者の方々。BackOff編集長。車イスなど便宜を図ってくれた空港関係者の皆さん。
ありがとうございましたm(__)m
posted by ぶちょ at 10:03| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

BTOU

SSERのサイトに掲示されていたが、倶楽部の友人OTA YUZO君(#37)がリタイアした模様。
詳細な情報がないのでなんとも言えないが、単なるマシントラブルで、怪我によるものでなければ良いのだが・・・

待つだけの身としては、なんとも歯がゆい。
posted by ぶちょ at 17:44| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

Camp,camp,camp!

23日の地震、大丈夫でした?
ワシはその日、栃木のキャンプ場にいて、まったく地震に気づかずに遊び呆けていたのですが・・・
練馬の実家は大したことはなかったけど、江東区の親戚はかなりモノが落ちたりして大変だったみたい。

そのキャンプ、23〜24にかけて親戚の家族と一緒に、栃木県の「オー!キャン宝島」というキャンプ場でおこないました(地図

キャンプサイトとしては小ぶりなところですが良く整備されていて、気さくで人当たりの良いオーナー&管理人・清潔なトイレと炊事場・ジャグジー式の家族風呂(要予約)・サイトすぐわきを流れる全国名水百選の中で日本一に選ばれた名水中の名水「尚仁沢湧水」・すぐそばにある公園「尚仁沢ハートランド」など、小さな子ども連れの家族にお薦めの場所です。

DSCF0013.jpg昼ごろ到着したワシらはテント設営後さっそく遊びに。
まずは尚仁沢湧水で探険隊ごっこw
チビ達は「ヒルがいるから気を付けろ」という言葉に膝をガクガクさせながら沢を降りていったけど、現場に着いたら大はしゃぎで沢遊びを始めます。
震えあがるほど冷たい湧水をものともせず川の中に入り、水没し、転んで擦り剥いて、川を上がる頃にはいっぱしの探険隊員(^^;

サイトへの帰り道、見つけたハンモックでひと休みひと遊び。(WMV-Video 755KB)

帰ったら大人はすぐに夕食の仕度、子ども達はキャンプ場が用意した子ども映画祭でポパイ(!)を珍しそうに見ていました。なんかジェネレーションギャップを感じる瞬間です・・・orz

夕食は予約しておいたジンギスカンセットです。これは到着後予約すると、キャンプサイトまで出前してくれます。オーストラリアから直輸入のラム肉はやわらかく、ムチャクチャ美味しかった♪

DSCF0035.jpg夕暮れの山とランタン
ほんの一時、親が落ちつける時間だな(笑)

DSCF0061.jpg翌朝は、これも予約しておいた卵(デカイ!)、ベーコン、搾りたての牛乳と我が家の定番野菜スープ&持参したパン。
この牛乳がまた最高に美味しい!流通品では味わえない甘く、ちょっと乾し草の匂いのようなものがするもので、牛乳好きのワシは大感激。
そして朝の清々しい空気と適度な労働のせいで、ふだんなら軽めの朝食のワシでさえお腹いっぱいまで食べてしまったですよ。

アライグマ三人組
DSCF0090.jpg午前中いっぱい大人は休憩。ダラダラと過ごしたあとテントをたたみ撤収準備を。
その後、遊び足りない子ども達を近くの尚仁沢ハートランドという広い公園に連れていき、また水遊び。

ここは尚仁沢湧水を汲みに来る人達で賑わうだけではなく、広〜い公園にはその湧水を引きこんだ池などがあり家族連れなどでも大賑わいの様相を呈しています。この水は本当に美味しくて、キャンプサイトも同じ水を提供していますが、パーコレータでいれたコーヒーや朝の野菜スープなど一味違う出来になります。
中には小さなレストランもあるし、そこで出された蕎麦は手打ちで、これも充分満足できるものでした。

一泊という慌ただしいスケジュールのために充分満足するほど遊べはしなかったけれど(本当は釣りとかもしたかった)、夜半の雨以外まあまあの天気に恵まれた今回のキャンプは楽しめました。
ここはまた行きたいな〜♪
レンタル機材やバンガローなどもあるので、それこそ"手ブラ"でもOKですよ。

あ、最後にオフロードネタね。
来る途中、小さな林道入口のようなものがたくさんありました。
ここをベースキャンプにして周囲を散策してみるのも良いかも。
posted by ぶちょ at 09:44| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

ライダーに100の質問

■Q1 あなたのお名前とお住まいを教えてください。
★A1 ぶちょ 千葉県在住

■Q2 誕生日とか教えてくれます?
★A2 1959.04.04

■Q3 できれば身長も教えてくれるとうれしいです。
★A3 168cmのつもりだったけど、こないだ計ったら166cm・・・orz

■Q4 ご職業は?
★A4 デザイン屋他

■Q5 所有している免許は?
★A5 普通乗用車、中型二輪、ガス熔接、英検二級、NTT-com インターネット検定「.com Master★」、Yahooインターネットコミュニケーションアドバイザー

■Q6 バイク歴はどのくらいですか?
★A6 30年

■Q7 バイクに乗ったきっかけとかあったら教えてください。
★A7 悪友に誘われて

■Q8 免許取得する時に苦労とかエピソードとかありました?
★A8 特にないなぁ〜?

■Q9 初めてのバイクはどんなバイクでした?
★A9 ウエノで買った、ヤマハのFX50っていうやつ

■Q10 現在乗ってらっしゃるバイクは?(メーカーとバイク名)
★A10 ホンダCRM250R スズキVecster125

■Q11 もしカスタムとかしていたら教えてください。
★A11 CRMに無限チャンバーをつけているだけ

■Q12 今乗っているバイクのここが好き!
★A12 なんたって2st!

■Q13 逆にここが嫌い〜というところは?
★A13 嫌いというか、もっとパワーを!(特に中速域)

■Q14 あなたは新車派?中古派?
★A14 中古で用が足りるなら中古、新車じゃなければダメなら新車。こだわらない。

■Q15 過去に何台乗っていました?できれば車種も。
★A15 数え切れない オン・オフ合わせると数十台になるはず

■Q16 ちょっと気になるバイクとかあります?
★A16 KTM、GASGASなど洋もの

■Q17 愛用のヘルメットメーカーは?
★A17 アライ派です

■Q18 ヘルメットのシールドはクリア?スモーク?それともミラー?
★A18 目が悪いのでクリヤー

■Q19 グローブはどちらのものをお使いでしょうか?
★A19 Thoar(スペリングあってる?)

■Q20 お気に入りのウェアメーカー教えて頂けないでしょうか?
★A20 ラフ&ロード

■Q21 お勧めのブーツ(シューズ)メーカーってあります?
★A21 お薦めと言うより、今度FOXを買います

■Q22 どこのカッパを使っています?
★A22 カッパァ? どこだっけ?

■Q23 毎月読んでいる雑誌とか教えてください。
★A23 GARRRRを定期購読

■Q24 愛用の工具メーカーは?
★A24 KTC SnapOn FACOM Hazet

■Q25 自分で整備していて失敗したこととかあります?
★A25 沢山あるよ。ってか、してない人っているのかい?

■Q26 メンテナンスはお店任せ?それとも自分でやる?
★A26 全部自分。あまり他人は信用してない(^^;

■Q27 洗車はどのくらいの割合でします?
★A27 コース走行や長いツーリングが終わったときは必ず。あとは気侭に。

■Q28 もしカスタムするとしたらまずどこから?
★A28 エンジン・サスをはじめとした機能部品

■Q29 愛用のオイルメーカーとかあります?
★A29 ワコーズとカストロール

■Q30 お勧めのブレーキパッドは?
★A30 純正

■Q31 タイヤは何が好きですか?
★A31 基本的にはダンロップ 他にも試すとき有り

■Q32 いつもいくバイク用品店は?
★A32 ドライバースタンド

■Q33 お気に入りのスタンドってあります?
★A32 近所のスタンド

■Q34 用品店で思わず衝動買いして後で後悔したこととかあります?
★A34 ない

■Q35 カギを無くして大慌てしたエピソードとかありますか?
★A35 ない

■Q36 どのくらいの割合で乗っていますか?
★A36 スクーターも含めれば、ほぼ毎日。CRMにかぎれば、年に3000Kmくらいかな?

■Q37 ホームコースは?
★A37 リバーサイドMX市原 印西凸凹ランド

■Q38 初めてのツーリングでどこへ行きましたか?
★A38 正丸峠だったかな?

■Q39 そのときのエピソードとかあったらどーぞ。
★A39 熱だれして困った。帰りに寄った見ず知らずのホンダ4輪販売店でプラグ一本かっただけなのに、仲間4人でコーラをご馳走になったのが嬉しかった。あのときのオジサン、ありがとー!

■Q40 今までで一番遠くへいったのはどこですか?
★A40 バイクで? 仙台かな?

■Q41 ツーリングとかの集合時、あなたは時間より早くくるタイプ?それとも遅刻するタイプ?
★A41 早く行く方だな

■Q42 「あ〜、ツーリング行きたい!」と思う瞬間は?
★A42 一年365日8760時間525600分31536000秒

■Q43 あまりにもいい天気なのでおもわず会社や学校を休んじゃったことあります?
★A43 はい、たびたび・・・orz

■Q44 お勧めのスポットはどこですか?
★A44 林道

■Q45 逆にどうも好きになれない場所とかあります?
★A45 都内

■Q46 ツーリングへ行くと必ず食べてしまうものとかあります?
★A46 じゃがべー君

■Q47 ここの食べ物は美味しい!!!というものを教えてください。
★A47 好き好きだからな。長野と茨城の蕎麦はうまいぞ。

■Q48 一番思い出に残っているツーリングは?
★A48 友人と猪苗代湖へ行き、帰りに台・の中を帰ったこと。その日は勤め先のお盆休み明けの日。遅刻した・・・orz

■Q49 逆に一番辛かったツーリングは?
★A49 伊豆の温泉に現地集合だったのだけど、首都高に入った辺りから雪が降りはじめたとき。死ぬほど寒かった(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

■Q50 ツーリングするならこの季節が好き!!
★A50 春・秋

■Q51 逆に嫌いな季節は?
★A51 夏・冬

■Q52 カッパをきて・り出した瞬間に雨が止んで悔しい思いをしたことがありますか?
★A52 あるある

■Q53 逆に「まだ大丈夫だろう」と思っていたら大雨になったことは?
★A53 あるある

■Q54 ツーリングはしっかり計画してから行くタイプ?それとも目的地のみきめてあとは行き当たりばったり?
★A54 一人の場合はどちらかというと後者かな?マスツーの時は逆に前者かな?

■Q55 ツーリングに行くときに欠かせないものといえば?
★A55 お金、スペアチューブ

■Q56 お気に入りの地図は?
★A56 ツーリングマップル

■Q57 もし道に迷ったらどうしますか?地図を開く?人に聞く?それとも?
★A57 迷っていないことにして、そのまま進む。

■Q58 写真はカメラ(一眼レフとか)派?それともデジカメ派?
★A58 ツーリングでのカメラってことね? コンパクトデジカメ派

■Q59 荷物はウェストポーチ派?タンクバック派?それとも?
★A59 ウェストバッグ&テールバッグ

■Q60 結構忘れ物するタイプでしょうか?
★A60 道以外はあまりしない

■Q61 料金所等ですばやく通過できる技とかあったら教えてください。
★A61 そんなもんない。さっさとETC使えるようにしろ〜!

■Q62 あなたは雨男(雨女)でしょうか?
★A62 晴れ男です

■Q63 メットの中で思わず歌っちゃうことってあります?
★A63 一度歌ったら転びそうになったので、それからやりません( ̄^ ̄)

■Q64 走行中に落としてしまったものがあったら教えてください。
★A64 運と人並みの人生

■Q65 冷や汗もののトラブルを経験したことあります?
★A65 特にないな

■Q66 乗っていてドキッとした瞬間は?
★A66 コーナーを抜けたらアイスバーンだったとき。夏の海岸通りで水着のカワイコちゃんを見たとき。

■Q67 思わず緊張する瞬間とは?
★A67 パトカーが後ろについたとき。パトカーの後ろに追い付いたとき。

■Q68 走行中、むかついたことがあったら教えてください。
★A68 幅寄せするバカダンプ。

■Q69 ・行中に思わず寝てしまった経験ってあります?
★A69 ない

■Q70 白バイによく似たバイクを白バイだと勘違いしてドキドキしたことがある。
★A70 白バイを普通のバイクだと思って、あとでドキドキしたことなら・・・

■Q71 初めての転倒はいつでしたか?
★A71 初めてバイクに乗った日

■Q72 転倒した瞬間、頭によぎったものは?
★A72 貸してくれたヤツの顔

■Q73 怪我とかはしませんでしたか?
★A73 すり傷だけ

■Q74 転倒してから何か気をつけることとかあります?
★A74 次からはもっと上手く転倒しようと思った

■Q75 バイクを乗る上でこだわっているものありますか?
★A75 整備状態

■Q76 バイクに乗る上で必需品なものは?
★A76 お金 暇 

■Q77 思わずふらっと立ち寄る場所とかありますか?
★A77 近所にはない

■Q78 思い出いっぱいのバイクはあります?
★A78 全部のバイクに想い出がある

■Q79 バイクに乗っていてよかったと思うこと。
★A79 人生観変わるよね。友人知人の輪も拡がるし。

■Q80 逆にバイクに乗っていて嫌なこと。
★A80 人生観変わったおかげで、真っ当な社会生活を送れなくなったこと

■Q81 タンデムってしたことあります?
★A81 基本的にはしない

■Q82 もしなにかエピソードとかあったら教えてください。
★A82 だからしないんだってば

■Q83 タンデムするバイクをみていいなーと思ったことがある。
★A83 子どもが大きくなったら乗せてみたいとは思う

■Q84 バイク乗りの彼女や彼氏が欲しい(または既にいる)と思いますか?
★A84 乗っていればラッキーだが、それが全てじゃない

■Q85 結婚するならバイク乗り?
★A85 ウチのカアチャンは乗りません

■Q86 バイクに乗っているときに異性に間違われたこととかあります?
★A86 ないよ

■Q87 自分と同じバイクが視界に入ったら思わず見ちゃうタイプですか?
★A87 自分より格好良かったらショックだから見ない

■Q88 信号とかで他のバイクと並ぶと必然とシグナルGPをやってしまう自分がいる。
★A88 いません

■Q89 同じ排気量や自分より下の排気量に抜かれると思わず追っかけてしまうタイプ?
★A89 昔はね。最近はマイペース

■Q90 孫きなライダーいますか?
★A90 ケニー・ロバーツ バリー・シーン

■Q91 こんなバイクがあったら絶対に買う!
★A91 50ccで登録して、水をかけると500ccになるやつ

■Q92 ぜひ復活して欲しいバイクは?
★A92 DT200WR 世界で一番美しいトレールです

■Q93 絶対にいつかバイクで行きたい場所とかあります?
★A93 BAJA1000の砂漠

■Q94 バイクに乗っている事を周りにいうとなにか言われます?
★A94 「へぇ〜?あなたが??」

■Q95 バイクをやめようと考えたことありますか?
★A95 バイクやめるくらいなら、人間やめます(あ、もうやめてるか?)

■Q96 あなたがバイクを選ぶ基準とかあったら教えてください。
★A96 ソイツは面白いのか面白くないか、どっちだ!?

■Q97 何歳までバイクに乗っていたいですか?
★A97 身体が言うこと利くまで

■Q98 あなたのなかのベスト・オブ・バイクは?
★A98 バイクは単能化されたものほど面白い。だからシチュエーションによって変わる

■Q99 ありきたりの質問ですがあなたにとってバイクとは?
★A99 人生そのもの。または最高の愛人 または金はかかるが別れがたい娼婦

■Q100 お疲れ様でした。最後に一言。
★A100 あ〜疲れた♪ 読んでくれた人、ありがとー!


ライダーに100の質問 by Paddock Pass
posted by ぶちょ at 15:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。