2005年06月30日

自分で作っちゃた人

既にご存知の方も多くいらっしゃるとは思うけど、「モトクロスコースを作ろう」というblogを開設していらっしゃる方はご自分でコースを造ってしまった!

もう脱帽!!
欲しい欲しいとは思いつつ、なかなか実現なんてできるものではないと実感していた矢先なので、軽い眩暈と共に記事を読みはじめたのだが・・・

その行動力たるやスゴイね。
もちろん土地や機材を貸してくれる恵まれた人間関係あればこそだろうけど、かといって それだけでできる代物でもないよ。
羨ましさも通りこして、ただただ感心するばかり。

あ〜、ワシも近所にこんなコースが欲しいな〜
誰か格安で土地、砕石場跡地とか山林とかを貸してくれないかしらん?

オフロード下火だからね。
コース閉鎖や四輪専門にくら替えしたり・・・走れる場所がどんどん減ってしまってトホホな状況なのよ。

もいちど言っちゃおう!
年間5万円くらいで5000坪貸してくれる人、いませんかぁ〜?
posted by ぶちょ at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

くっそぅ〜

今日は請けおった仕事のデータが午前中に完成したので、県内の林道をノンビリと散策に行こうと決めたのだが・・・

走りだしてしばらくすると携帯が鳴った。
「スイマセン、いただいたファイルの内一つが開けないんですが・・・」

もっと早く言ってくれ!

一気に気分はしぼんで、トボトボと帰宅。
同じものを圧縮して送りなおしたら「開けました!」だって・・・orz
貴重な梅雨の晴れ間だったのにね。

バイクで走るのは来月初めの福島ツーリングまでオアズケだな・・・トホホ
posted by ぶちょ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

(怒)

- Asahi.comニュースから -

国土交通省の全国の出先22事務所が02〜04年度、職員のレクリエーション用の野球やサッカーなどのユニホームを「作業着」と偽り、公費を流用して購入していたことが、24日わかった。不適正な支出は3年間で計688万円にのぼる。国交省は3月末にこの事実を把握していたが、一部を除き公表していなかった。

続きを読む
posted by ぶちょ at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

縁は異なもの味なもの

以前書いた貰いもののスクーター、スズキのヴェクスター125の調子がイマイチ良くない。
いろいろいじってはみたけど、手もとにマニュアルがないので正規の状態というのが判らないんだよね。

続きを読む
posted by ぶちょ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 整備手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

憬れのガレージライフ

みんなはどんな保管場所にバイクを仕舞っている?
ウチの場合はクルマ用のガレージに軽自動車が入っていて、その後ろに少しだけスペースがあるので無理矢理突っこんでいる。
一応雨風はしのげるんだけど、整備をするには如何せん狭い。

続きを読む
posted by ぶちょ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

ロードインパクト

オフロードバイクの林道に対するダメージについての記事を読んで −

確かに言われることもうなづけるかも。
基本的に林道は林業、農業のための作業道であり、また その地域に住む人にとっては大切な生活道路だからね。

そのためにもバイク乗りは気を付けないと。
やはりタイヤは一般的トレールタイヤが良いだろな。正直に言えばFIM公認の公道用EDタイヤくらいは使いたいときがあるけどね。
MXタイヤは論外。あれは「掘りすぎる」よ。

とはいえ、氏が言うように「バイクは道を荒らすからMTBに乗りかえなさい」というのは極論だと思う。
ご自身がバイクからMTBに乗りかえたから擁護したいという気持ちは理解できるが、これは「バイクは四駆やラリー車に比べればロードインパクトが少ないんだから走ったって良いじゃないか!」と言うのと同次元だよ。

MTBだって立派に道を荒らしているし、自然に対するインパクトは持ちあわせている。
詭辯に聞こえるかも知れないけど、人間の活動そのものが自然界にとっては破壊活動に等しいのではないかな?
だって徒歩でさえ環境を荒らすことを富士山が証明しているではないか。

もし「自然保護」を第一義に考えるなら、「自然の中には踏みこまない」ことが唯一の方法となってしまう。
でもそれはワシの楽しみ方とは相容れないよ。

山も海も、そこで「遊ばせてもらっている」という感謝の気持ちが大事だな。
みんなが長く楽しめるように、できるだけ気をつかってつき合いたいね!

(TI-DAからSeesaaへのブログ引っ越しのため、コメントが削除されています。申しわけありません)
posted by ぶちょ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ オピニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

倶楽部納涼会

昨日の土曜日は倶楽部の納涼会をやったんだ。
部員の中に保育園の経営者がいて、園庭を開放してくれたのだ。
自分の子どもの保育園は見馴れているけど、他所の保育園にはいるのはなんかドキドキするな(笑)

奥さんや子どもも含めて20名を越える人数が集まってバイク談議に花を咲かせたり、奥さん同士で趣味の良い亭主を持った身の不幸を慰めあったり・・・(^^;

酔う前に集合写真(送れてきたヤツは入ってない)
party.JPG


続きを読む
posted by ぶちょ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

Kickstart my heart

【初めてのバイク・購入編】

まがりなりにもバイクに乗れるようになり、原付免許を取得したあとに考えることは決まっている。そうMyバイクの購入だ。

fx50.jpg

写真は初めて購入したのと同じ形のYAMAHA FX50
なけなしの小遣いとバイト代をポケットに入れて友人Tのバイクに乗せてもらい一緒に行ったのは、関東地方のバイク乗りの間では有名な魔窟・ウエノだった。

続きを読む
posted by ぶちょ at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 想ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

Like a virgin

gt50.jpgバイクの初体験について書いてみようか。
ホンダのカブが初めて乗ったバイクという人が多いんだけど、ワシの場合はヤマハのGT50。
通称「ミニトレ」だった。
(このカテゴリでは、今まで乗ってきたバイクについての想ひ出を、できるかぎり時系列に沿って書いていこう)

続きを読む
posted by ぶちょ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 想ひ出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G'zOne Type-R

casio-gz1.jpg先にGPSについて書いたばかりだが、auからこんな携帯が発売されるらしい。
まさに欲しかったもの!!


雨にもマケズ風にもマケズ
・・・こんなヘビーデューティーな携帯が欲しかった。

続きを読む
posted by ぶちょ at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

GPS

g-gps.jpg林道を走るのに、というか林道に到達するのにGPSなんて不粋なモノはいらないと思っていた。
でも、先の山梨ツーリングで部員が持ってきたのを見てビックリした。

詳細な日本地図、しかもちゃんと細い林道まできちんと表示されている上に、ナビゲーション機能まで付いているではないか。
さすがに「コレは欲しい!」と思ったね。

ほとんど目標物のない山の中では、地図があったところで自分がどこにいて どちらを向いているのか何て分からない。
だから目指す林道の入口が あとどれくらいなのか、どちらの方向なのかを教えてくれるGPSは頼りになる相棒だ。

それに「ログ機能」というのがあるので、帰還後に手持ちの地図にルートを書き写すことでオリジナルの林道マップが出来上がる。

こんな便利な機械をなんで毛嫌いしていたんだろう??

問題はその値段。
12万円・・・(T-T)
posted by ぶちょ at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 物欲大王 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

新ステップワゴンはトランスポーターとして使えるか?

stepwgn2.jpg先日、近所のディーラーでステップワゴンの試乗をしてきた。
コンパクトなのに中は広く、乗った感じはまるで乗用車のように快適♪

前に理想のトランスポーターについて書いたけど、さあ、ステップワゴンはトランスポーターになりえるのか?

続きにいく前に「新型セレナ」についても読む続きを読む
posted by ぶちょ at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遅すぎ!

今日は部員が自主的に山梨までツーリングに行っている。

ま、それは良いんだけど・・・昨夜の夜10時過ぎにメールで「行きませんか?」って・・・
遅すぎ!(笑)

もうちょっと早く言ってくれれば、ワシもいけたのにぃ〜

しょうがない、来週は納涼会だから、今回は諦めよう・・・トホホ
posted by ぶちょ at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

DE耐に出たい!

ということで、出てきました>2005DE耐
crue02.JPG

そもそもの始まりは、昨年秋、ツーリング仲間H氏の一言「DE耐にみんなで出ませんか?」だった。
高速道路でぶっ飛ばしたり、サーキット走行ならしたことがあると言う程度の人間たちが集まりレースをするのだ。マシン選びから改造まで手探り状態で進んできた。
マシン本体はH氏の奥さまK子さんが全面出資して新車のXR100モタードを購入、レーサーへの改造は群馬に住むプロメカニックのK君にお願いすることになった。

知らない人のために簡単に説明すると、栃木県にあるホンダのコース「ツインリンク・モテギ(一周4.813Km)」で毎年行われるロードレースで、レギュレーションは大まかに言って次のとおり。
◆ レースは7時間の耐久レース
◆ 予選は無しで、申しこみ先着の150組まで出場可能
◆ 車輌は発売時100ccまでの市販車(ボアアップにより125ccまで拡大が認められる)
◆ タイヤは12inch以上
◆ ガソリンはレースを通してトータル21リッターまで
◆ スタートはA・B・Cグループに分かれ、50台ずつ出走
◆ スターティンググリッドはクジ引きで決める(ウチらはCグループで、グリッドは101番)

こんな感じで行われる。
このレースの面白いところは、舞台(サーキットとその施設)はプロと同じ扱いで演出される(レースクィーンだっているし、オーロラビジョン(超巨大スクリーン)を使った場内放映もある)けど、出ている運転手は全てど素人というところ。

そしてガソリンの量に制限があるので、ただ速いだけでは勝てないというところにある。
(ガス欠になったら、そこでリタイヤになるもんね)続きを読む
posted by ぶちょ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

市原リバーサイドMX走行会

倶楽部員たちが市原にある小さなコース「市原リバーサイドMX]を走ってきた。
ぶちょもコースだけは見たことがあるけど、こぢんまりとしたコースでいつも空いているらしい。今度走りに行ってみよう。

動画は倶楽部員tokieの力走です。
※WinだとファイルをQuickTimeに関連付けしないと観られないようです。
posted by ぶちょ at 01:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 倶楽部活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

理想のトランスポーターを考えてみる

最低条件として、人間4人とバイク2台が楽々収用できること。
その上で、次の条件を満たして欲しい。

全長は5m程度に収めたい。
幅は車庫の問題もあるから1.7mを限度に。
室内高はモトクロッサーが楽に収まる高さ。できればハイエースのハイルーフ並ならなお良い。
タイヤハウスはあってもいいから、できるだけフロア高は低く、なおかつ悪路でも腹を擦らないように最低地上高は高めに。
後部座席はスライド機能があって、荷室の長さを変えられるように。また、取りはずしを考慮して軽量に。でも座り心地はそこそこ良いものを(良くあるバンよりは良いもの)
またタイダウンのフックを掛けるので、取り付け強度とフレーム強度は十分に。
前席の中央部分は真ん中で分割され、折り畳めば後部への通路ができ、ひじ掛けになる。広げれば3人掛けも可能なものに。
エンジンはガソリンで、フルロードでの余力を考え2.4リッター程度は欲しい。
トランスミッションはもちろんオートマチック。
駆動方式はFFで、オプションで4駆も欲しい。
いわゆる“バン”ではなく、ファミリーカーとしての使用に耐えるクオリティーを有すること。
もちろんワンボックス形状で、邪魔な鼻はいらない。


こんなのが欲しいんですけど、無いんだよな〜

ハイエースやキャラバンも良いのだけど、バンとワゴンの格差がでかすぎるし・・・
モトクロッサーもロードレーサーも発売しているホンダから出ないというのが情け無いぞ・・・orz

そう思いませんか?みなさん(T-T)
posted by ぶちょ at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。