2003年04月21日

大二郎

また訃報だ。
スズカでクラッシュした原田大二郎選手が他界した。
今までも何度か仲間の死に直面してきたが、何度聞かされても慣れるはずはなく、やるせない気持ちになる。
好きなことをして死んだのだから満足だろうという人もいるが、志半ばで逝ってしまった当人が満足なはずはない。きっと悔しい思いでいるはずだ。

ご冥福をお祈りする。
posted by ぶちょ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月12日

さようなら

忙しさにかまけて書いていなかったけど、バリー・シーンが亡くなったんですね。まだ52歳の若さだったそうです。

ドナルド・ダックのヘルメットとゼッケン「7」に象徴される彼は、部長世代のヒーローでした。
個人的に最も尊敬するのはケニー・ロバーツですが、やはり彼抜きに現代のモーターサイクルレースの世界は語れないでしょう。

心からご冥福をお祈りしたいと思います。

※元ロードレース屋の部長としては寂しい限りです。
※全然オフ話ぢゃなくてゴメン(^^;
posted by ぶちょ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2003年04月07日

二ヵ月ぶり!

いや〜、2ヶ月ぶりになってしまった。
規制撤廃会議の方が忙しくて、ご無沙汰です。

大阪・東京のモーターサイクルショーや九州での雑誌ミーティング、有明で行われたカワサキのユーザー集会などで署名を頂き、結構カッコのつく数字になってきました。
みなさん、かなり関心高いですね。スゴク嬉しかったです。

しかし・・・欲求不満が溜まってきたぞ。
走りたい!走りたい!走りたい!走りたい!走りたい!走りたい!
ちょっと一段落したら、小湊でも走りに行ってくるかぁ!?

なんたって、これが一番のストレス解消法!!
posted by ぶちょ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。